Skip to main content

新築に伴うガス工事の費用

標準的な木造戸建住宅(標準モデル)を新築される場合に必要となるガス内管工事の費用をご紹介します。

ガス内管工事費用(標準モデル)

工事1件あたり 239,910円(税込)

※上記の工事費用は、お客さまの敷地内のガス内管工事費用になります。ガス本支管工事費用及びガス機器の費用は含まれません。

※工事場所の状況や工事の内容が標準モデルと異なる場合(住宅の配置や間取り、設置されるガス機器、付帯工事等)、実際にお客さまにご負担いただく工事費用は、上記の工事費用とは異なります。

※上記の工事費用は、2023年8月改定の工事単価に基づき算定した工事費用であり、工事費用は見直すことがあります。

※標準モデル*は経済産業省が作成しているものです。

*標準モデル(工事費用算出の条件)

  • 新築の木造戸建住宅におけるガス内管工事となります。
    ガス機器は2台とし、設計対象は、以下のガス流量とします。
    ①24号ふろ給湯器【ガス消費量(ガス流量) ⇒ 給湯3.71m³/h、風呂0.92m³/h 】
    ②ビルトインコンロ【ガス消費量(ガス流量) ⇒ バーナーA 0.35m³/h、バーナーB 0.35m³/h 】
  • 敷地境界からガスメーターまではポリエチレン管の埋設配管とし、配管延長は9mとします。なお、舗装工事は含んでおりません。
  • ガスメーターは建物外壁に固定するものとします。
  • ガスメーターからガス機器までは、フレキ管の床下露出配管とし、床下配管は、建物基礎の形状は考慮せず、最短ルートで配管できるものとします。
  • ガス栓とガス機器を接続する工事費用を含みます。(ガス栓は機器接続ガス栓)
  • 外壁貫通におけるスリーブ、穴あけ及び穴補修の工事費用は含んでおりません。

ガス工事に関するお問い合わせ先 妙高グリーンエナジー㈱ (TEL 0255-78-7607)

内管工事店一覧、内管工事店登録に関して

内管工事店登録に関するお問い合わせ先

当社が都市ガスを供給するお客さまの敷地内におけるガス工事を実施いただくには、「指定工事店」または「簡易内管施工登録店」としての登録が必要となります。
登録にあたっての要件や手続きについてのご案内(手引き)をご希望の際は、以下にお問い合わせくださいますようお願い致します。

連絡先電話番号
妙高グリーンエナジー株式会社
技術部 導管・管路課 建設係
0255-78-7607